MENU

大野りりあなの名前は本名?国籍や両親など家族構成を徹底調査!

#ad #PR #スポンサー

今回は『大野りりあなの名前は本名?

国籍や両親など家族構成を徹底調査!』

についてまとめました。

黒柳徹子さんの

自伝的小説『窓ぎわのトットちゃん』が

2023年12月8日(金)に公開されますが

主人公・トットちゃんの声

子役の大野りりあなさんが話題を読んでいます。

そこで今回の記事はコチラ!

目次

大野りりあなの名前は本名?

大野りりあなの名前が本名なのか?

それではこちらのプロフィールを見ていきましょう!

名前大野 りりあな  
生年月日2016年 5月12日生(8歳)
出身神奈川県横浜市
特技ピアノ・ダンス(ヒップホップ・バレエ・チア・JAZZ・ハウス)・手話・ウクレレ・歌・水泳・数学
情報元:https://www.courage-agency.com/kids/members/single.php?bg=girls&id=1625

大野 りりあなの名前は

本名でした!

ネット上では以下のプロフィールを発見しました!

漢字では大野 莉理愛月(りりあな)だそうです。

大野りりあなの国籍や両親など家族構成

国籍は?

父親は日本人で母親はイラン人なのでハーフです!

出典:https://www.instagram.com/p/C61Ruhmy7LC/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

日本人要素より母親のイラン人要素の方があるようで

目元がパッチリして顔の彫りが深く8歳にしてキレイ系な顔出だちですね!

写真は2024年5月12日に8歳のバースデーに撮影した写真です。

両親など家族構成は?

家族構成は、父親・母親・兄・本人の5人家族!

家族の名前が載っていました!

父親大野 憲太
母親大野 アティエ(愛帝恵)
大野 偉理矢(いりや)
本人大野 莉理愛月(りりあな)

この動画の3:36分頃に

映っているのが父親と母親のようです!

出典:https://www.youtube.com/watch?v=5JU8yHpn1XM

大野りりあなの経歴も凄い!

まだ7歳というのに数多くの

ドラマやCMに出演しています。

他にも雑誌やTVにも出演していますが

一部をご紹介いします!

CM

UR賃貸住宅 ブランドCM「取材」篇
アガツマ「ドラえもん しゃべるスマートウォッチ」
CO・OP共済

ドラマ

●「仮面ライダーガッチャード」幼少期のりんね(松本麗世さん幼少期)役
●「シッコウ!!〜犬と私と執行官〜」第8話 女子役
●「ペンディングトレイン-8時23分、明日 君と」最終回 千紗役
●「古書堂ものがたり」
●「私がヒモを飼うなんて」
●「今野敏サスペンス 機捜235×強行犯係 樋口顕」
●「リエゾン-こどものこころ診療所-」
●カンテレ・フジテレビ系「罠の戦争」
●カンテレ・フジテレビ系「エルピス-希望、あるいは災い-」
●「silent」
●「親愛なる僕へ殺意をこめて」
●「アトムの童」
●「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」

情報元:https://www.courage-agency.com/kids/members/single.php?bg=girls&id=1625

あのヒットドラマ「silent」にも

出演していたのですね!

おすすめ豆知識&まとめ

若干7歳にして活躍していますが

大野りりあなさんは

幼稚園の頃から女優やアナウンサーになるのが

夢だったとインタビューで答えていました。

「年長さんの時に将来、女優やアナウンサーの道に進みたいと思いました。でも、成功するかどうか不安だった5歳の時、お母さんが徹子さんの『窓ぎわのトットちゃん』の本を買って読んでくれました。『こうやって勇気を出して成功している人がいるんだな』と思い、勇気をもらったので本当に感謝しています」

https://news.yahoo.co.jp/articles/25d67f476a0249de1a735b4c8748a42092031d2d

もしかしたら将来は大物女優!

またはアナウンサーの大野りりあなの名前で

ニュースや情報番組に出ているかもしれないですね。

それでは2023年12月8日公開

『窓ぎわのトットちゃん』を楽しみにしましょう!

あわせて読みたい
松本麗世の中学•高校の学歴や経歴!父親などの家族構成も調査! 今回は『松本麗世の中学•高校の学歴や経歴! 父親などの家族構成も調査!』に ついてまとめました。 2023年9月3日に テレビ朝日で放映中の 「仮面ライダーガッチャード...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次